9月19日(火)、4年生の社会科の単元「事故・事件のないまちを目ざして」で、警察が私たちのまちの安全をどのように守っているかを学習しました。

瀬谷警察署から、6人の警察官が来校くださり、DVDの視聴による説明と、パトロールカーや実際に身に着けている装具等を見せてくださいました。また、警察官が直接、子どもたちの率直な質問に答えてくだいました

 

 子どもたちは、パトロールカーに乗り込んだり、装具を実際に身につけさせてもらったりと、警察官の仕事の大変さに驚いていました。

「おまわりさんて、かっこいい。警察官になりたい。」「こんな重たいもの着て走るなんて、大変だなぁ」とまちを守る人々の苦労に思いをはせていました。