9月7日(金) 本日の給食

ごはん 昆布の佃煮(ご飯の上にのっています) 

変わりきんぴら

かきたま汁

牛乳

 

 

今日は、瀬谷小の給食のこだわりを紹介します。給食室では、衛生・安全面はもちろんのこと、子どもたちに喜ばれる給食を目指しています。

子どもたちが、食べやすく、見た目にもおいしそうになるように、野菜は機械ではなく、すべて調理員が包丁を使って切っているため、

形がそろって、出来上がりがきれいです。変わりきんぴらは、ジャガイモ、ゴボウ、ニンジン、ピーマンといくつもの種類の野菜を一つずつ丁寧に切ります。

かきたま汁は、最後に卵を入れるとき、ゆっくりと細く垂らすように入れています。卵が絹のようにふわっと浮いてくるように仕上げます。のど越しがよく、食べやすくなります。