9月5日(火)、6時間目は5・6年生の、前期最後となる委員会活動の時間でした。各委員会では、子どもたちが前期の活動を振り返り、後期への展望を話し合いました。各自の委員会の記録カードには、毎月の常時活動の記録とともに、一人一人のこだわりや思いが書き込まれていました。

  

この高学年の「責任感」と「行動力」に本校の子どもたちはあこがれて育ちます。上級生は、プライドをかけてそれに応えていきます。10月の「セヤリンピック」(運動会)に向けて、それは一層の盛り上がりを見せていきます。