3月18日の木曜日の朝の時間から1時間目にかけて全校で6年生とのお別れ集会を行いました。

 5年生が中心となって進行しました。それぞれの学年の代表が役割をしっかり考えて活動していました。たくさんの6年生と会うのはこの日が最後、それぞれの思いを感じながら参加していたことだと思います。

 窓に6年生のメッセージを貼って読んだり、6年生から歌やバトンのプレゼントがありました。

 最後に在校生の間を通ってお別れしました。拍手と音楽に包まれた「さようなら」はきっと新しい学年につなげる何かになるのかなと思っています。6年生の皆さん、今まで笹野台小学校のために活躍してくれて本当にありがとうございました。