1月21日の放課後に校内研修を行いました。

 今回は「ロイロノート操作研修」でした。以前も行ったのですが、今回はさらにどんなことができるかを操作しながら研修をしました。教育委員会が主催する研修がオンライン研修を大型テレビへ映し出したものを見ながら、タブレット機器を操作しました。ほとんどの教職員が参加して行った研修、チームで向上しようとする思いがたくさん見えたひと時でした。今後、少しずつ活用できるようにしていきたいと考えています。