12月18日の金曜日の午後にLGBT研修を行いました。

 今月の笹野台小学校は人権月間。児童の「あいさつ」の取り組みも行っていますが、教職員も行っています。今回は教育委員会の人権担当指導主事を講師として招き、「誰もが安心して豊かに生活できる学校をめざして」をテーマにLGBTについて講演をしていただきました。その後の振り返りアンケートでは教職員のたくさんのコメントがカードに書かれていました。今回の研修を生かして、人権意識を高めていけるように教職員一同努力します。指導主事の皆様、ありがとうございました。