9月4日の金曜日の放課後にPTA校外委員さんと共に教職員が学区内パトロールを行いました。

 毎年行われている行事ですが、今回は初めての顔合わせだったので、自己紹介から始まり、各担当の通学路を歩き安全確認をしました。校外委員さんから登下校時の様々な情報を聞きながらのパトロールをし、解散後、学校に戻った教職員は、その情報を元に職員室に貼ってある学区地図に記入していきました。今後の安全につながっていくように、地域の皆様保護者の皆様、これからも子どもたちを見守ってください。よろしくお願いします。