宣言が明け、学校再開が近くなりました。休校中の学校の教職員は、緊急受け入れ児童の対応、再開後の教職員の動きや子どもたちへの対応を、教育委員会から何回かに分けて発行される通達を元に届いた毎に考えました。他にも、授業の準備やプリント等の製作や印刷を協力して行っていました。また、3密を避けつつ、子どもたちの安全のための準備、普段できない倉庫の整理整頓、植物に関係ある学習の準備などをしていました。きれいになった様子をご覧ください。

 休校明けに安心して登校できるようにきれいで安全な環境の笹野台小学校になるように努力しました。元気な子どもたちの笑顔に会えますよう、残りの日々も健康・安全に気を付けて過ごしていただけるように保護者の皆様よろしくお願いいたします。

 メール配信等でお知らせしたものについてはこの日記の下にありますのでご確認ください。