9月13日の金曜日の14時50分頃、1泊2日の行程を無事に終えて5年生は愛川から帰ってきました。

 実行委員や先生方のそれぞれの想いをのせて始まった到着式、気持ちを一つに静かに話を聞く姿はすてきでした。きっとたくさんの思い出を心に書き込んでいることでしょう。よい経験ができたことだとおもいます。

 最後の実行委員長の声掛けで「さよなら」のあいさつと共に、スローガンのダンスを全員で踊って終わりました。まだまだ元気そうな5年生ですが、3連休、ゆっくり休んで17日の火曜日から元気に登校できるようにしてください。