7月18日に2年生に向けて万引き防止教室が行なわれました。

 地域の高等学校と旭警察署がタッグを組んで、劇を通して防犯意識を高める取り組みです。笹野台小学校では2年生を対象に行なっています。

 万引き防止のことだけでなく、身近なこと・・・例えば「お母さんのお金」「拾ったお金」「らくがき」「器物破損」「暴力」などについても、劇をとして子どもたちに分かりやすく教えてくださいました。

 2年生は今回のことを通していけないことについてわかったと思います。3年生から6年生はすでに先輩なので、もちろんそのようなことは分かって毎日を行動しているはずです。夏休み中は事件や事故がないよう、自分自身でも気をつけてほしいと思います。

 今回の万引き防止教室は夏休み前だったので、夏休み中に子どもたちが意識できるよい機会となりました。ありがとうございました。