7月10日の給食の献立でとうもろこしが出ました。2年生の生活科の学習の一環でとうもろこしの観察と皮むきをしました。

 2年生3クラスで全校分のとうもろこしの皮をむきました。においをかいだり、皮の手触りを楽しんだりしながらむいていました。子どもたちはとうもろこしのことを「とうろもこし」とつい言ってしまい、「とうもろこしだよ」と教えていたのですが、知らぬ間に担任もつられて「とうろもこし」と言ってしまい、子どもたちに笑われてしまいました。

 自分たちでむいたので、とうもろこしの残りは少なかったです。