平成30年度で笹野台小学校を離・退任される方の式を3月25日に行ないました。

 最初に1~5年生の修了式を行い、校長先生から4月の始業式の際に子供たちに伝えた「作戦」の振り返りのお話をいただいた後、校歌を歌いました。

 そして離・退任式、前年度と同様今年度も10人の離・退任者がいました。子供たちの代表が花束を渡し、教職員から挨拶をいただきました。

 それぞれの最後の挨拶、笹野台小学校と子供たちをたくさん愛してくださった教職員の皆様の素敵な挨拶でした。

 最後に子供たちの間を歩きながらの見送り、笑顔で送り出す子供たち、涙を流す子供たち、手紙を渡す子供たちそれぞれの思いをもってお別れをしました。卒業生や保護者の方々もたくさん見送りにきてくださいました。

 

 笹野台小学校のためにたくさんのお力添えをいただき本当にありがとうございました!