澄み渡る青空の下、6年生とのお別れ集会が行なわれました。

 6年生との最後の集会、1~5年生の子供たちの代表が呼びかけをしたり、運営委員会の児童が巻物を作って6年生に感謝の意味を込めて見せたりと、1年間学校をひっぱってくださったお礼をしました。短い時間ですが、思い出に残ったことでしょう。在校生や教職員は新たな学年のための切り替えの気持ち、そして6年生は中学校に向けての切り替えの気持ちがもてたことだと思います。