11月22日に4週間の教育実習生の受け入れが終わりました。

 子供たちの前ではお昼のテレビ放送で最後の挨拶、教職員の前では勤務時間終了前に挨拶がありました。4週間で経験したことや学習したことの感謝の言葉がありました。きっと、この4週間の日々は実習生にとって一生の宝物の経験となることでしょう。子供たちも楽しそうにかかわっていました。

 教育実習生指導担当の5年2組の担任の先生をはじめとするチーム笹野台の先生方、未来の仲間を育てるためにお力をいただきありがとうございました!今年度中はボランティアとして週1回程度来ていただきます。これからも子供たちとのかかわりを大切によろしくお願いいたします。