11月14日の2時間目に防災体験訓練がありました。

 今回は理科室が火災になったことを想定しての避難の仕方の訓練をした後、旭消防署今宿出張所の方からお話をいただきました。

 その後、全校で煙体験をしました。火事になったときどうやって身を守るかの体験です。煙体験の後、各クラスでふりかえりをしました。この体験を通して、何かあったときまずは自分の身の安全を守れるように意識できるようになってほしいです。