10月9日の火曜日は後期始業式でした。

 校長先生の話から始まった始業式、新しい気持ちで残りの後期の日々を過ごしてほしいということと、「ちょっといいこと大作戦」を続けてほしいことを全体の前で話してくださいました。

 その後、音楽の先生の指揮で校歌をすてきな声で歌いました。

 今日から105日で6年生は卒業、107日で後期が終わります。残りの日々、思い出と成長と健康で過ごせるように地域の皆様、保護者の皆様ご協力お願いいたします。笹野台小学校職員もがんばります!