2月27日の火曜日、6年生の巣立ちの会が行なわれました。

 前半は子供達のスピーチや合奏が行なわれました。スピーチは6年間の集大成として、みんな立派に話すことができました。先日の朝会で発表した八木節も今回の本番では心と音がしっかりと見ている人に伝わってきました。

 休憩をはさみ、後半では群読、合唱の発表があり、その後保護者の皆様から歌のプレゼントがありました。

 残り少ない小学校生活、巣立ちの会をきっかけに思い出に残る日々が過ごせるようになるといいいですね。参観してくださった皆様、ありがとうございました。