9月25日の月曜日の放課後の時間、PTA校外委員さんと教職員が協力して学区内のパトロールをしました。

 毎年、子供達の通学路の安全確認や危険箇所把握のために見回りを行っています。PTA校外さんは自分の地区担当を、教職員も登校班担当の地区を重点的に回りました。安全に登校できるための確認をしながらパトロールを行っています。しかし、気になるところがあれば校外さんと教職員で発見し、後日行われるスクールゾーン協議会で伝え、改善できるようにお願いしていきます。