月末恒例の音楽朝会、今回は3年生のリコーダー発表でした。

 3年生から本格的にリコーダーの学習を始めました。夏休み中も練習を重ね、「山のポルカ」をリコーダーで吹きました。まだまだ慣れていない感じでしたが、最後までがんばりました。演奏が終わった後、副校長先生から言葉をいただきました。

 3年生の発表の後は今月の歌「太陽のサンバ」を全校で歌いました。3年生がサンバを踊る中?他の学年も少しずつリズムを取りながら身体を揺らしていました。

 最後の退場は3年生の「山のポルカ」、リコーダー奏を聴きながら全校の子供達は体育館を後にしました。