9月13日の水曜日ににこにこポイントラリーがありました。

 子供達の日頃の行いが良かったのか、この日は青空をたくさん見ることができました。実行委員が開会式と閉会式の進行を行い1・6年生、2・4年生、3・5年生のペア学年(笹野台小学校では「にこにこ学年」という名称で活動しています)でポイントを回りました。

 ポイントは3・5年生が協力して考えました。上の学年が下の学年のお世話をしながら楽しくまわれるよう、ポイントでの活動内容も工夫してありました。この日はPTAの広報委員さんも取材に来ていましたので、次の広報誌に活動の様子が載るかもしれませんので楽しみにしていてください。

 活動の後はペアの学年の所属教室に戻って交歓給食をしました。何クラスか給食の様子を撮影に回ったのですが、笑顔がたくさん見られる給食時間になっていて、上の学年の子供が積極的に下の学年に声を掛け、楽しませたり、お世話をしたりしていました。よい給食の時間だったようで、この日の給食の献立の一つ、「ナン」は、食器返却時に食缶に入っている残りを見ると「ナン」も無かったと言うことを栄養職員から聞きました。元気に活動したので残りが少なかったのでしょう。

 ポイントラリーを通して、どの学年も心の成長ができたことだと思います。自分が輝き、相手も輝かせることができる子供達になるようにこれからも様々な活動を通して行っていきます。ご支援ご協力よろしくお願いいたします。