9月12日の火曜日の朝の会の時間に5・6年生の環境委員会の子供たちが3・4年生の教室で「ごみの分別」についてお話をしました。

 掃除の時間に教室のゴミ箱を1階の分別ステーションに持ってきてリサイクルをするのですが、分別の仕方をしっかり一度理解してもらおうと委員会の児童が分担して話をしました。

 劇やクイズなどを交えながら話をしていました。中学年の子供たちは集中して聞くことができていました。これからしっかりと分別できることでしょう。