7月21日の金曜日から夏休みが始まりました。子供達はカルチャースクールや特別水泳教室で学校に登校しています。職員も夏休み中も普段と同様に出勤してこれらの指導をしたり、事務作業をしたりしています。

 これらの他にも研修を合間にはさみながら教職員の資質向上をめざしています。7月24日からの1週間は笹野台小学校全職員を対象に保育園・幼稚園研修を行いました。この研修は学区の保育園と幼稚園の連携を考えより良いものにしていく活動の一環として行われています。

 夏休みだからこそできる研修、小学生と違った対応の仕方を感じつつ、小学校へのつながりを実感できた研修になりました。地域の保育園、幼稚園の皆様、研修にご協力いただきありがとうございました。