笹野台小学校では定期的に消防機器設備の点検を行い、非常時に対応できるようにしてあります。今回行う点検項目の中で3階と4階の非常脱出装置の点検がありました。

  

普段見ることがなかなかできない装置なので、今回点検業者にお願いして脱出装置で降りる研修をさせていただきました。らせん状になっているこの脱出装置、基本の形を守って降りるとあっという間に1階に降りることが出来ます。

 

この装置で降りる研修をしたことをない職員を対象に降りてもらいました。姿勢や体の向きを考えながら降りることができました。

脱出研修はしましたが、火事や地震などでこの装置を使わないで迅速に避難できることを願うばかりです。