9月29日木曜日に、1年生が、野毛山動物公園遠足に行きました。朝は小雨が降っており、実施が心配でしたが、動物園につくと雨もやみ、楽しく動物園を見学することができました。

 野毛山動物園は、動物との距離が近かったり、動物と触れ合えたりするのが特徴です。子供たちは、たくさんの動物に驚いたり、歓声をあげたりしていました。園の動物たちに「おはよう!」と挨拶をしていた子供もたくさんいました。

 見学のあとは、「ふれあいタイム」がありました。モルモット、ハツカネズミ、ニワトリの3種類の動物とふれあいました。はじめは「うまく触れるかなあ・・。」と不安そうな子供たちでしたが、徐々に動物に慣れ、笑顔で動物とふれあうことができました。どの子の目も、キラキラと輝いていました。

動物園での様子 動物園での様子

説明を聞いています。 みんなで「いただきます!」