英語では、「ランチメニューをつくろう」という学習でお客さん役、ウェイター役、シェフ役に分かれてそれぞれの丁寧な言い方を学びました。自分が欲しいメニューを注文したり、それに答えたりしました。シェフ役は注文されたメニューをジェスチャーで作るのですが、少し照れながらも笑ってジェスチャーする姿が印象的でした。ゲームやクイズを通して楽しみながら、繰り返し英語での表現を学んでいます。