7月には三浦宿泊体験学習がありました。社会の「水産業のさかんな地域」の学習では三崎漁港へ行き、冷凍されたマグロを見たり、漁の話を聞いたりすることができました。水産技術センターでは、さいばい漁業や養殖漁業の様子を見て、ただ獲るだけでなく、海や魚たちを守っていることを知りました。

 9月7日には「自動車づくりにはげむ人々」の学習で日産自動車工場を見学します。自動車が作られていく工程を見る予定です。身の周りにある物には、たくさんの人が関わっていることや、工夫や苦労があることを実感しながら学習しています。