12月7日(土)の左近山フェスティバルの日は、2年生がお手伝いをしたオリジナル給食でした。パン、肉、魚、野菜、豆腐などは、商店街のお店に用意してもらいました。また、2年生が学校の畑で育てただいこんやかぶも使ってもらいました。左近山だからこそできたオリジナルは給食は、全校に大人気で、どのクラスからも「おいしい」の声をもらいました。