小さかった幼虫が……こんなに大きく!!

近隣の幼稚園さんより、カイコの幼虫を分けていただきました。

最初は、1cmほどだった幼虫が日増しに大きくなっていきました。

理科の観察では、虫メガネを片手ににらめっこ。子どもたちは興味津々な様子でした。

週末は、自宅で世話をする児童もいました。

教員も、朝に夜にと桑の葉を採り、こまめに世話をしました。

サクサクサクサクサク……

サクサクサクサクサク……

桑の葉を食べる音が重なって、なんとも言えない趣があります。