6月16日(水)、社会の学習で関連して、横浜市民防災センターの見学に行ってきました。減災シミュレーション、煙体験、地震体験、消火器体験、車両見学など、短い時間で様々な体験をすることができました。地震や火事の恐ろしさや起きたときの行動などを聞いたり見たりするだけではなく、身をもって体験することで身近に感じられ、貴重な一日になりました。