第2回授業研究会

 

6月23日(金)は、第2回授業研究会で音楽指導についての研究会をしました。「曲の特徴を生かして演奏しよう」というねらいで、『陽気な船長』という曲をタンギングと息の使い方を生かしてリコーダー奏をしました。4年3組の子どもたちは、グループで、船長の様子をイメージしながら協力して演奏していました。研究会では、実技を交えて講師の先生から、音楽学習の仕組み、息の使い方や音楽学習での話し合いの仕方などのご指導をいただきました。