快晴の中、式典が行われています 選手が幅跳びに挑戦しています

間もなくリレーが始まります 気持ちを合わせて踊っています

10月12日、横浜市児童体育大会が行われました。

快晴の、とても気持ちの良い日でした。

選手は、これまでの練習の成果を出して活躍しました。

クラスの最高記録を目指してきた長縄は、笑顔で取り組みました。

横浜市中の6年生と気持ちを合わせて踊った『Let's Dance with YOKOHAMA』は、動きがピタッとそろいました。観客席からは、どよめきが聞こえてきました。