落合先生と児童運営委員会は今朝も挨拶運動。

一緒に菅谷副校長先生の声も広がる朝です。

継続は力なり。正しいことを継続する。本校の大自慢です。

もう一つの自慢は、カズンツ能子技術員と齊藤道子技術員

と諸冨博信学校事務さんの児童優先の施設安全管理。

今回は学校名物、街の名物「桜の木」

実はこの頃の強い台風で枝が大ダメージを受けていました。

次の台風ではいよいよ折れるだろうと・・。

そこで、先んじて剪定しました。

これで、子どもたちも保護者、来校者の皆様も安全安心です。