子どもたちの創造性をはぐくみ、

豊かな情操を養う機会として

本日アーティストをおよびして、

まずは6年1組がアートに取り組みました。

今日は美術分野:土粘土。

アーティスト・ご指導は山田佐映子さん。

横浜市民ギャラリーの皆様のお力添えを戴きました。

一人3kgの粘土をまずは落下させます。

土粘土の響き。なんだか力強くも感じます。

全身で土粘土とかかわります。

ダイナミックな図工の授業。

森長教諭のテトアシアートを思い出します。

落合主幹教諭がアートと学校をつなぎました。

 

ところで、その6年生の廊下には・・・。

乞うご期待!!