4年1組原田亜弥子級では、

今日は「詩」の題材を探しに

十二天公園へお出掛けしました。

あ!並木の町調査団では総合的な学習の時間。

今日は国語科で、十二天公園です。

教科を横断する、教育課程を弾力的に運用する。

子どもたちに身につけさせたい資質・能力を高めるため、

カリキュラムをマネジメントしている具体例です。

それ以外にも、みどりの広場に集合し、整列。

担任の先生を先頭に、最後尾の児童が門を閉める。

一連の動作がとてもすてきで感心しました。

学習効果・日頃の積み重ねが動作に現れます。

学校は集団行動を学ぶ場なんだと4-1を見て

再確認します。