2年前、本校創立40周年の節目にマスコットキャラクター「Pハートちゃん」が誕生した。冠の「P」に込められた想いや願い。子ども達のアイデアで、Powerful、Peace、Pink、Potatoの意味付けをした。ハートには心を繋ぐという意味がある。

 第10代校長上條雅子校長先生も学校運営の基盤にPassion(情熱)を挙げられていた。いみじくも10年前にも本校にPがあった。Pは並木第一小の伝統なのかもしれない。

 Positive、Patience、Perfect、Progress、Pride、Praise、Pleasure、Personality.

 積極的な行動、忍耐強い力、完全を求める姿勢、学びを発展する発想、誇り高い生き方、称賛される言動、生活を楽しむ知恵、個性を大切にする態度。「P」が内包する様々な意義。Pハートちゃんと一緒に、この苦難も乗り越えようと思う。

 【並木通信平成30年度版巻頭言より一部引用】 

 みなさん!Pハートちゃんも応援しています。