7日(土)に行われる並一博に向けて全ての学年の練習が本格化しています。

3年生「スマイルワールドサーカス」では、並木第一小学校につながる、世界の国々について調べたり、体験したりしたことを発表をします。

桜美林草の根国際理解教育支援プロジェクトより、並木第一小学校に関わる国々の民族衣装をお借りました。

同じ国でも、衣装の模様、色、素材が違います。

全ての民族衣装を並べると、どの民族衣装も素敵でとてもいいなと感じます。

違いを認めつつ、どの国の文化も大切にできるよう学習を進めていきます。

この先、この衣装をどのように活用するのか、本番がとても楽しみです。

 

「桜美林草の根国際理解教育支援プロジェクト」

http://www2.obirin.ac.jp/kusanone/

「草の根国際理解教育支援プロジェクト」には2月の土曜参観日に、「世界のおもちゃ出張博物館」を開催していただく予定です。