よこはま子ども会議を受けて、

児童運営委員会が「いじめ、SNS・・・」等の課題を

焦点化して劇に表して問題提起。

子ども同士で課題を把握し考える。

各クラスでいじめアンケートにも取り組みます。