今日は月に一度の読み聞かせ活動「うきうきブック」の日です。

活動に参加してくださる保護者の方、職員が各クラスで読み聞かせをします。

国際教室担当者として出会わせたい本はたくさんあります。

「せかいのひとびと」ピーター・スピアー絵・文 松川真弓訳

この絵本では、世界のさまざまな国に暮らす人たちや、その人たちの生活、文化などが

イラストでわかりやすく説明されています。

読み聞かせにも良いのですが、じっくり読んでほしいです。

 

「ちか100かいだてのいえ」 いわいとしお

日本語と中国語の両方をそろえているのですが、今日は中国語を一緒に読んでくれる支援者がいません・・・・

 

いろいろ迷いましたが、今日はこの本にしました。

「やまのくじらとうみのいのしい」 むらのなつお文 すずきこうじ絵

やっぱり楽しい話が一番!

 

世界のことに関する本は、国際教室に読みに来てください。

待っています。