3年生の総合的な学習の時間の学習が本格的に始まりました。

3年生は国際教室と連携をして学習を進めています。

第1弾は、地域で子どもたちに日本語を教えている金沢区国際交流ラウンジの方を招いてお話を聞きます。

「なぜ外国の子ども達に日本語を教えているの?」

「日本語以外の言葉をしゃべることができるの?」

「並木第一小学校以外の学校にも行ってるの?」

ラウンジの方からは、外国での生活のこと、日本語を教える理由など、たくさんのことを聞くことができました。

話を聞いたことを振り返る時間も取り、次の学習のめあてをもつこともできました。

「友だちの国や遊びなども知りたいな」という感想もたくさん出ました。

次の学習がとても楽しみになりました。