国際教室では、教科の学習と日本語の学習を行っています。

今日は、4年生算数「大きい数のしくみ」の学習と数の数え方を一緒に学習をしました。

300(さんびゃく)800(はっぴゃく)などの読み方にもずいぶん慣れてきました。

「千の位」、「一万の位」などを確認し、読んだり、書いたりする学習をしました。

授業の最後は6年生の学習を終えた担当者とクイズの出し合いをしながら、今日学習したことをまとめられました。

「フィリピン(の数字)は簡単」、「日本語はむずかしい」と感想を言っていました。