今日は上原大祐氏に講演をお願いしました。

2006年トリノパラリンピック日本代表時には日本人最多ゴールを決め、世界ランキング4位。

2010年バンクーバーパラリンピックでは銀メダル獲得に貢献。

実力も魅力も人柄も、子どもたちをあっという間に引き付け、会場が歓声と感動で包まれるようでした。感激しました。

バンクーバーパラリンピック準決勝カナダ戦の背番号「32」。映像に映るたびに子どもたちは大歓声!

「バンクーバー会場より大きい声ですごい!」と上原大祐先生の言葉をいただきました。

上原先生と握手ができた子どもたちもいました。幸せと感謝の時間でした。ありがとうございました。