本校の教育目標の一つに「豊かな心の育成」があり、音楽教育を大切しています。

全校で毎月新しい音楽に挑戦し、学び、月に1回「音楽朝会」で全校合唱へと繋げていきます。

今日は5年生の教科書に掲載されている「ありがとうの花」(作詞・作曲坂田おさむ 編曲池 毅)を6年生が舞台で発表しながら全校合唱をしました。

ありがとうの気持ちを大切にして、いじめの問題についても誠実に取り組んでいこうと教職員も決意を新たにしたところです。

さらに学校では28日の朝会で「ありがとうの大切さ」を子どもたちに伝えます。