12月13日金曜日に、「人権教育を語り合う会」を開催しました。中村小学校は、人権教育推進地域校になっており、毎年本校で取り組んでいる人権教育について発表しています。具体的には、「つながり合う授業」「多文化共生」「特別支援学校との交流」の3つの視点で研究活動をしています。

 今年度も、横浜市教育委員会や横浜市の教職員の方々、関係機関の方々、横浜国立大学の学生の皆さんなど多くの教育関係者の方々にご参加いただきました。中村小学校や中村地区の良さをみなさんに発信できたと思っています。