11月6日、6年生が「狂言鑑賞教室見学」に行ってきました。上大岡から歩き、久良木公園のそばにある「久良木能楽堂」で「柿山伏」を鑑賞しました。最初に、大蔵流の狂言師「善竹富太郎」さんから、「狂言」についての説明や「柿山伏」の解説などを、ユーモアたっぷりで楽しく教えていただきました。子どもたちも狂言の面白さや素晴らしさを感じることができたと思います。