9月8日の日曜日に、中村小の校庭で地域防災訓練が開催されました。今年度は、災害時に使用する大型の炊飯釜が新しくなり、初めて使用しました。小袋にお米を詰めて大釜に入れたお湯で炊くのですが美味しくご飯が出来ていました。暑さが厳しく大変でしたが、中村地区の方々が100名以上集まり、みなさん熱心に防災訓練活動に参加していました。

 この日に関東を通過した台風15号は、各地に本当に大きな被害をもたらしました。まだ停電が続いている地域もあり、この暑さの中で命の危険もある状況の方もいらっしゃいます。少しでも早く停電が復旧することを願うばかりです。中村小学校でも、子どもたちの命を守る訓練を今後も続けていきます。 

地域防災訓練 開会式
炊飯の準備 新しい炊飯釜
緊急炊飯できあがり 緊急炊飯
エンジンカッター 仮設トイレ組み立て