1月21日の朝会で、図書委員会の児童から、「折り鶴プロジェクト」の報告がありました。このプロジェクトは、太平洋戦争で原子爆弾が投下された広島市に千羽鶴を贈るものです。子どもたちだけでなく、保護者・PTA役員の方々もこの活動に協力してくれました。ありがとうございました。

 この活動を通して、子どもたちが戦争について学んだり、平和の大切さについて感じ取ってくれればと思います。今後は、「折り鶴プロジェクトⅡ」として、長崎市に贈る千羽鶴を平和への願いを込めて作っていきます。

図書委員児童から 千羽鶴贈呈