12月10日の給食は、中村小学校の独自献立で、はいがごはん、「吉田新田スープカレー」、コーンサラダ、発酵乳でした。

 横浜で初めて作られて、日本中に広まった野菜を「横浜開港菜」という言い方があります。横浜開港菜のいくつかは、南区の一部でもある「吉田新田」で初めて栽培されたそうです。今日のスープカレーには、横浜開港菜であるカリフラワー、芽キャベツ、セロリが入っていますので、「吉田新田カレー」と南区の栄養士で名付けました。

今日の献立画像 吉田新田スープカレー