6月30日土曜日に、「親子でおもしろ科学体験」を開催しました。これは、横浜市教育委員会委託事業である「親の交流場づくり事業」の一つです。

 今年度は「おもしろ科学たんけん工房」の方々にご指導いただき、空気砲の実験教室を行いました。午前中が授業参観の午後に開催したので、保護者の皆様には、「どんとこいみなみ」さんの美味しいパンも販売させていただきました。

 親子で空気砲を作り、壁の的に向かって発射したり、スモークマシンの煙を入れて、煙の輪づくりを楽しんだりしました。冷蔵庫の段ボールを使った大型空気砲実験では、きれいに出来た大きな煙の輪に歓声があがりました。ご協力くださったPTAの皆様、ありがとうございました。

空気砲づくり 空気砲を使って親子で遊ぶ
空気砲に煙を 大型空気砲実験