5年1組では、総合的な学習の時間に、お米の消費量を増やすための取り組みの一つとして、ふりかけ作りとCM作りをしてきました。子どもたちが、食べやすさやごはんの相性を考えて作った、オリジナルのふりかけのレシピを紹介します。

 ぜひご家庭でお試しください。