長津田小 秋の休み時間

 深まりゆく秋の空気の中、教室を訪れれば、意欲的に学習に取り組む子どもたちの姿。休み時間はもちろん、楽しみな時間です。子どもたちは、長津田小ならではの休み時間の過ごし方をしている子もいます。

今月の生活目標は、「外で元気に遊ぼう」
たくさんの子どもたちが秋の風の中で遊んでいます。

 
本校の特色、野草園は、子どもたちに人気のスポット
「野草園委員会」が資料館をオープンし、低学年への自然ガイドもします。

「ヤモリがいたよ。」
「かわいい!見に行きたい!」
ここで、ノコギリクワガタの幼虫を見つけて羽化に成功した子。
玉虫を発見した子。カマキリのえさのバッタを探す子などに出会います。
 
太鼓の響きをたどって、第二音楽室に来てみれば、「和太鼓クラブ」が
熱心に練習に打ち込んでいます。お囃子クラブと交代で練習を積む姿。
ふれあいフェスティバルに向けて、熱が入ります。
その廊下では、ダンスクラブの子どもたちが自主練習。
フェスティバル当日は、長津田地区センターのイベントにも招かれおり、
真剣に練習に取り組んでいます。

 
見えないところでも、委員会活動に打ち込んでいる子どもたちもいます。
いつも花いっぱいの花壇には、栽培委員会が水やりを。
そして、放送室には、放送委員会が、チャイムの後に、
手洗い、うがいをして教師に戻るよう呼びかけています。
深まりゆく秋の休み時間。
それぞれに、思いをもって充実した時間を過ごす、長津田の子です。(校長)